きのみきのまま

女子大生の読書備忘録

サイエンス・テクノロジー

生物・バイオテクノロジー/工学/科学読み物/地球科学・エコロジー/etc...

『麺の科学 粉が生み出す豊かな食感・香り・うまみ』山田昌治

麺というと、私はラーメンをイメージします。うどん、素麺、蕎麦、スパゲッティなどたくさんの麺に溢れています。もはや文化ですね。本書は、麺という食文化のすばらしさを科学の視点で伝えてくれます。 麺の科学 粉が生み出す豊かな食感・香り・うまみ (ブ…

『世界で一番美しい ペンギン図鑑』

好きな動物は?と聞かれたらペンギンと答える人多いと思います。以前、長崎県のペンギン水族館に行きました。水族館も好きなんですがペンギンに癒されました。今回は家にあるペンギン図鑑を紹介します。 世界で一番美しい ペンギン図鑑: 絶景・秘境に息づく …

『タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源』ピーター・ゴドフリー=スミス

タイトルに惹かれました。本書では、頭足類にmindが備わっていることを示唆するエピソードがいくつも紹介されています。頭足類と人間は大きく異なりますが、人間と相対化して読んでいくと面白いです。 タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源作者: ピー…

『二コラ・テスラ 秘密の告白』二コラ・テスラ

ニコラ・テスラって知っていますか?私はというと、某ゲームアプリで出てくる人物で、トーマスエジソンのライバルということは知っていたくらいです。たまには伝記を読んでみるもの面白いと思いました。 ニコラ・テスラ 秘密の告白 世界システム=私の履歴書 …

『たたかう植物――仁義なき生存戦略』稲垣栄洋

雑草の知識ってほとんどないですよね。私は本著をみるまで、恥ずかしながら興味もあまりなくて、なんで読もうと思ったかというと友達に薦められたからで、私もだれかにオススメしたい一冊になりました。 たたかう植物: 仁義なき生存戦略 (ちくま新書)作者: …

『食糧と人類―飢餓を克服した大増産の文明史』ルース・ドフリース

タイトルに惹かれました。なぜ人類だけが食料生産に成功して、爆発的に生息数を増やすことができるのか気になりました。食料が大量に生産され、大量に廃棄されるようになった経緯を知れて良かったです。 食糧と人類 ―飢餓を克服した大増産の文明史作者: ルー…